2011年02月02日

花粉症に負けないのは「和食」

ilm15_gb01007-s.jpg

花粉症に負けない食事が和食


花粉症が広がった原因のひとつが、
現代人の食の欧米化にあると言われています


元々、花粉症は免疫機能の不全が原因


肉や卵中心の食事では、タンパク質が消化されず、
腸の中で悪玉菌が増えてしまいます



この悪玉菌が、体の免疫機能のバラスを崩し、
アレルギーを引き起こす原因となっていると言われています


花粉症に負けない体を作るには、
昔ながらの和食が一番!と言えるのです




突然ですが、問題です


Q:自分の花粉症がどれだけ辛いか、つい自慢したくなる
はい or いいえ





posted by 花粉症先生 at 01:34| Comment(0) | 花粉症に効く食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。